毎日がばら色

ガーデニング 時々ハンドメイド... ♪

★53回RSPin品川★  第一三共ヘルスケア 商品名 トランシーノ


先日 病院に行って来ました。
頬の辺りに小さな突起物が出来て
気になりながらも後回しで... やっとですが
皮膚科に2度程通院し 綺麗にして頂きました!
鏡を見るたびにいやだなぁ~と思っていたので 本当にホッとしましたが
同じようにシミも気になりました...
いくつになっても 「美」 への興味関心は消えません
それどころか益々気を付けるようになりました...

とにかく...今は紫外線に注意です!
うっかり日焼けをしてしまった なんて事がないように

外出する時はもちろん家に居る時も必ず基礎下地の後には
日焼け止めクリームをたっぷり塗って完璧にしているつもりです
...が それでも どうなんだろう
私 大丈夫?お手入れの仕方は間違っていない?……。
という事で
普段何気なく行っているスキンケアに少しだけ意識を向けてみませんか!

c0178453_22231995.jpg

5月に開催されたサンプル百貨店のイベントで
製薬会社のしみケア研究から生まれた
『トランシーノブランド』のサンプルを頂きました。
肝斑改善薬~しみ・そばかす対策薬~美白化粧品など
肌の上からのスキンケアはもちろん、カラダの中からケアできる医薬品です!

地上に降り注ぐ紫外線量が増え、しみ・そばかすが気になるシーズン
「まずは紫外線予防」から始めてみませんか!


敏感肌の私は 以前サンプル化粧品でかぶれた経験があるので
なかなか初めての物には手が出ないのですが
様子をみながら試したいなと思っています。

c0178453_23282470.jpg


シミの原因は「肝斑(かんぱん)」...です。
良く聴きますよね^^
肝斑(かんぱん)が発生しやすいのは30〜40歳代の女性で
症状が見られるのはだいたい50歳代後半まで。
その後、閉経とともに薄くなったり、消えたりする傾向にあるといわれています。
また、高齢者でほとんど肝斑は発症しないのです。
カラダの中にその原因があるシミが、肝斑なのです。


1 紫外線を浴びるとメラニン生成

2 皮膚のターンオーバー

3 大量のメラニンの滞留がシミに


お肌の色素沈着の正体はメラニン
皮膚の構造で、いちばん外側にあるのが表皮。
4層になっている表皮の大部分がケラチノサイトという表皮細胞です。
4層のいちばん下の基底層に約36個の基底細胞に対して1個といわれる割合で
分布しているのがメラノサイト。
メラニンは、そのメラノサイトで作り出されています。
メラニンの量が増えすぎると、ケラチノサイトの部分で色素沈着がおこり
シミとなって現れます。

お肌の美しさは日々のお手入れと
細やかな肌への気遣いと
健康的な生活があって初めて成り立つものと思います!
この機会に是非
季節のビューティケア 始めてみませんか?

まずはお手軽に試ししたい方に
トライアルセットをお勧めします...

c0178453_23281724.jpg

c0178453_22234553.jpg



お手頃価格でお求め出来ます。





[PR]
by hana-2403 | 2016-06-25 23:55 | その他 | Comments(0)
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31